ウェブライダー松尾茂起のはてなブログ

ぶぶ漬け、いかがどすか?

「新入社員必見!」系記事の本当のターゲットは上司?

 

ここ数日で増えてきた「新入社員必見!」系の記事。

 

新入社員必見 - Google 検索

 

社会に出てきた新入社員をターゲットとしているように見えて、その実、上司をターゲットとしているのでは?と思う。(そこまで考えてない記事もあると思うけど)

 

例えば、何か注意したり、何かを教える時、その人に直接的に言うより、第三者を介した方が伝わりやすいケースが多い。

こういう記事をさりげなくシェアしておけば、見る人は見るだろうし、そうなれば、自発的な「気付き」を得てもらえる。

何より、言う側のストレスも減り、余計ないざこざも無くなる。

 

つまり、上司が新入社員を育成するための「ユーティリティ」的な記事になり得るのかもしれない。

 

 

PS:但し、ブログ記事ばかりをシェアして、相手とコミュニケーションをとる努力を怠ると、どれだけ記事をシェアしても読んでもらえなくなるので注意。

投げっぱなしの情報共有は危険です。

自戒を込めて。

 

 

マンドリル